スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗務員証は笑顔で

助手席の前に設置してある乗務員証。助手席に座ったお客様にとっては、嫌でも目に入ります。後部座席に座っているお客様でも、意外と乗務員証ってチェックしているものです。

ほとんどの乗務員が無表情かつ無愛想な写真です。ですが、もし笑顔の写真ならどうでしょうか。お客様がとても話しかけやすいと思います。自分から話しかけるのが苦手な方は、乗務員証を笑顔にしてみるのもよい方法です。笑顔で映っている運転手は珍しいので、それだけで会話のきっかけになりますし、お客様が勝手に、「この運転手さんはいい人そうだな」と勘違いしてくれる可能性大です。

笑顔で写真に写る簡単な方法は、口角(口の端)を上げることです。「ウイスキイ」の最後のイの口ですね。
スポンサーサイト

深視力検査のコツ

大型免許や二種免許の取得・更新時には、通常の視力検査に加えて、深視力検査というものがあります。これが苦手や人が結構多いそうです。実は、私も非常に苦手です。というか、今までは全て当てずっぽうでボタンを押していました。しかし、さすがに何度もこの方法では通用しないだろうと思い、深視力検査の攻略法を先輩達に聞いてみました。

いくつかを紹介したいと思います。

●3本の棒の距離感を見ない。太さを見て、太さが同じになったところでボタンを押す。
●正面から見るのではなく、少し斜めから見て、距離感を測る。
●「始めます」と言われてから、3秒後にボタンを押す。

タクシーで引越


先日、友人から引越の手伝いを頼まれました。
平日の昼間、6時間くらいタクシーを貸し切って、1万円で手伝ってほしいとのこと。

売上だけ考えると、それほど旨みはないのですが、
友人なので手伝うことにしました。

段ボールが10個だったのですが、後部座席とトランクに詰め込むことができました。
段ボール10個だと、宅急便で県外に送ると1万円以上になるそうです。
だから、これくらいの荷物だと、タクシーのほうが断然お得ですね。

当日、荷物を運んでくれますし、人も運べます。
それに、完璧に梱包しなくてもOKです。

「タクシーで引越」というようなサービスも生まれてよいのではないかと思いました。



月収45万円以上稼ぐには
最近の記事
お役立ち情報
カテゴリー
ブログランキング
車関連のおすすめサイト
FC2 Blog Ranking
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。