スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明け日の過ごし方

タクシードライバーは、朝から翌朝まで働いて、次の日は休みです。
この日を明け日というのですが、それぞれこだわりの過ごし方があるようです。
ちょっとアンケートをとってみたので、その結果を紹介します。

・寝る。とにかく寝る。起きたら食べる。また寝る。
・野球クラブの活動。その後、飲み。
・昨日の売上データを集計、分析する。
・昼キャバに行く。
・競艇に行く。
・パチンコに行く。
・FXでデイトレする。
・転職活動をする
・資格の勉強をする。
・大学の通信教育で勉強する。
・ジムに行く。

それぞれの人生を物語っているようです。
スポンサーサイト

タクシー運転手のスマートフォン所持率

タクシー運転手のスマートフォン所持率についてのコメントをいただきました。
気付かなくてすみません。

さて、運転手の所持率ですが、我が社の約100人の運転手について調査してみると、
約1割でした。

これは、一般の所持率と比べても、かなり低いですね。

やはり、運転手の年齢が関係していると思います。
平均年齢55歳なので、多機能端末の操作に抵抗があるようです。

かんたん携帯ならぬ、かんたんスマートフォンができればいいですね。

徹夜で仕事をするメリット

タクシードライバーの仕事は、夜が稼ぎ時です。
極端な話、昼間寝ていても、夜に全く仮眠しないで働けば、そこそこの売上にはなります。

稼げること以外での徹夜で仕事をするメリットといえば・・・

①夜に行われる海外のスポーツ試合を生で見れる(聴ける)。しかも仕事をしながら。
ワールドカップやオリンピックの時は、この仕事をしていて良かったと思います。

②芸能人に会いやすい。
多くの芸能人は夜に動きます。繁華街を流していると、芸能人に会える可能性大です。

③通勤ラッシュがない。

タクシードライバーに向いている人

タクシードライバーに向いている人について、思いつくまま書いてみました。

・運転が好きである。
・プライドを捨てることができる。
・あまり拘束されたくない。
・上司が見ていなくても頑張れる。
・お年寄りに優しい。
・健康管理ができる。

タクシー会社の面接で頭髪チェックされた

もうだいぶ前の話なのですが、あるタクシー会社に面接に行ったら、
頭髪の長さをチェックされたことがあります。

その会社は、運転手のマナーの良さを売りにしていて、リピーター客も多いのですが、
頭髪チェックがあるのには、驚きました。

ちゃんと基準があって、えりあし(後ろ髪)の長さは1cmまでと決まっているそうです。
なぜ1cmかというと、散髪するときは、かりあげにすれば、1ヵ月で約1cm伸びるからだそうです。
つまり、散髪するときは、かりあげを強制されるらしいのです。

中学生かよって思いましたね。

どのタクシー会社を選べばよいのか

最近、いろんな方から、タクシー運転手になろうと思うのだけれど、どの会社がいいだろう?
という相談を受けることが多いです。

タクシー業界というのは、会社によって、社風やノルマ、管理体制などが大きく違います。

一番良いのは、候補を何社かに絞ったら、実際にそのタクシーに乗ってみることです。
タクシーに乗ったら、正直に目的を話して、聞きたいことを聞いてみましょう。
缶コーヒーを渡せば、だいたい答えてくれますよ。

実際にタクシーを走らせてしまうと、どんどん料金が加算されてしまうので、
運転手がOKすれば、止まったままでメーターだけ入れてもらうという方法もあります。
こうすると、ワンメーターでかなりのことが聞き出せますよ。
暇な時間帯にやることがお勧めです。


月収45万円以上稼ぐには
最近の記事
お役立ち情報
カテゴリー
ブログランキング
車関連のおすすめサイト
FC2 Blog Ranking
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。