スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルート営業

タクシーの営業法のひとつに、ルート営業といわれる方法があります。
決まった目的地を決まった順序で流し営業することです。

つまり、空車であっても、目的地を決め、その目的地に着いてもまだ空車であれば、次の目的地まで流すのです。
この営業方法は、空車が多い時間帯、つまり、昼間に使える方法です。

例えば、東京23区内の営業であれば、恵比寿→九段下→大手町→田園調布といった感じで、住宅街やビジネス街をまぜて目的地を決めます。
流していると、前に他の空車が来てしまうことがよくありますが、その時は回り道をすればよいのです。別に急ぐ必要はないわけですから。

ただなんとなく流しているよりも、目的地をはっきりと決めたほうが、不思議とお客様が見つかります。
スポンサーサイト

コメント

Secret

月収45万円以上稼ぐには
最近の記事
お役立ち情報
カテゴリー
ブログランキング
車関連のおすすめサイト
FC2 Blog Ranking
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。